customer's voice

千葉の会計事務所に「DM」と「ランディングページ」の効果をうかがいました。

女性のお客様と法人のお客様が前年の2倍に増えた

― XX会計事務所は昨年の11月にDMを出されたそうですが、調子はいかがですか。

(お客様)

おかげ様で、順調です。

DMを発送の連絡をもらってから、新規のお客様が1.5倍に増え、法人関係のお客様と、女性のお客様は、前年比の2倍に増えています。

― 2倍に増えたとは、すごいですね。ところで、スキマコンサルティングにはどんな仕事を依頼していますか。

(お客様)

広告DMとランディングページの制作と、コンサルティングを依頼しました。

昨年の5月にホームページが完成した後は継続して保守サービスもお願いしています。

― 「XX会計事務所」を開業したころは、足で営業をされていたとお聞きしましたが、現在はどのように集客していますか。

(お客様)

DM広告からの新規のお客様が5割くらいです。

DMを発送する前は、約7割が、紹介、口コミ、スタッフの営業による集客でした。

DM発送後はウェブからのお問い合わせが増えているので、6割近くなるのではと期待しています。

チラシやランディングページづくりに弊社を選んだ理由

― スキマコンサルティングにDMとランディングページ制作を依頼した理由は?

(お客様)

同業者の勉強会で、集客に詳しい方から、スキマコンサルティングを紹介されました。

早速ホームページを見て、印象がよかったので、電話して面談を申し込み、スキマコンサルティングの櫻木さんと打ち合わせをしました。

― 申し込むにあたって、不安はありませんでしたか。

(お客様)

打ち合わせも分かりやすかったですし、8割方、仕事を頼むつもりで、最終確認のための訪問でしたから、安心して仕事を申し込みました。 

特に不安はありませんでした。不安よりも、期待のほうが大きくて、出来上がるのが楽しみでした。

DMとランディングページ制作はどのように進んだのか

― DMやランディングページどう進んだのですか。

(お客様)

まず、ZOOMで初回の打ち合わせでどのようなDMを作るか話し合いました。

その時、櫻木さんが色々と質問をされ、他者に無い私特有の特徴を提案してくれました。「その特徴を前面に出して、他の会計事務所と差別化しましょう」という事になりました。

― どんな特徴ですか。

(お客様)

私は今までに文庫本を含めてトータル2冊の税務関係の書籍を出版していました。その事をお伝えすると「日本中探しても、著書2冊出している税理士さんは、なかなかいませんよ。これって、すごい特徴ですよ」と。

それで櫻木さんから「著書2冊の税理士」というキャッチで、ブランド化しましょう、とご提案を戴きました。

― それで問題無くOKになりましたか?

(お客様)

ああ確かにと思いました。

 

ただ、よい特徴だと思いましたが、その時は、「事務所はスタッフみんなでやっているから、私一人だけが目立つのは、どうか…」と、少し考えました。

すると櫻木さんが「著書2冊の税理士が教育している優秀なスタッフが対応する」という流れならどうですか?と。

それで結局「著書2冊の税理士とそのスタッフが一気に解決します!」となりました。

その後、また1冊増えたので現在は「著書3冊の税理士」となりました。これは毎年増えていくと思います。(笑)

― 打ち合わせで方向性が決まったわけですね。

(お客様)

はいそうです。

その後、櫻木さんから打ち合わせの内容をまとめたDMとランディングページ設計書がメールで届き、コンセプトやサイト構成などをメールや電話で摺り合わせしました。

設計書ができてから原稿や写真を用意しました。

写真については自分とスタッフの写真は専属のカメラマンに依頼しました。原稿には1週間ほど時間をかけました。

 

今まで運営していたホームページをベースにしたので、楽な作業でした。

― 完成したDMやランディングページはいかがでしたか?

(お客様)

出来上がりを見たとき、同業種のランディングページとの差別化ができていて、スキマコンサルティングの仕事ぶりに感心しました。

あ、DMも同じです。

女性の経営者と、法人関係からの依頼が2倍に増えているのはなぜか

― 弊社独自の社長ブランディングメソッドを用いましたが、ブランディングをしたことで、一番変わったことは何ですか。

(お客様)

お客様からのお問い合わせや成約率が増えたことです。

特に、法人関係のお客様と、女性の経営者の方は、前より2倍になりました。

相続税の成約は、年に1~3件なのですが、今年はランディングページを立ち上げてから半年で、3件の成約をいただいています。

― 成約率が増えたというのはどういうことですか?

(お客様)

問い合わせからご来社されてお話しできた方の8割は成約します。

これには驚きました。

 

ランディングページをみてご来所される方皆さん良い人で、親しみを持って接してくれます。

私は初対面なのですが、お客様は何度もランディングページで私を見られているので初めて会ったという気がされないようです。

 既にランディングページで良好な関係ができあがっていて、それが結果に現れているようです。

 

 私が最初にスキマコンサルティングに抱いた印象と同じなのではないでしょうか?

これからスキマコンサルティングに仕事を頼もうと思うのなら

― これからスキマコンサルティングに仕事を頼もうとしている人へのメッセージがあればお願いします。

(お客様)

集客をお考えの方の中には、「足で稼いだ方がいい」と思っている方もいるかもしれません。私も、以前はそうでしたが、もっと良い集客の方法があるならチャレンジみたいと考えていました。DMとランディングページでの集客後、集客効果が伸びているので、櫻木さんに頼んでよかったと実感しています。

もし、少しでも何とかしたいとお考えになっているのなら、櫻木さんに相談してみるといいと思います。櫻木さんとの会話の中からアイディアが浮かんだり、自分では気づいていない「特徴」を見つけてくれて、背中を押されたりと、櫻木さんのブランディングはいい刺激になりました。

スキマコンサルティングは、DMやランディングページ制作だけでなく、ホームページ制作や、更新などの保守サービスまで一貫して面倒をみてくれるので、長い付き合いができます。DMからの集客に期待される方には特にお薦めします。

今後の期待

― スキマコンサルティングへのスタッフへの評価をお聞かせ下さい。

(お客様)

会計事務所のデザインは、どうしても堅苦しいイメージになりがちですが、担当デザイナーの女性の櫻木道子のさんは、会計事務所らしさを保ちつつ、堅苦しさを和らげて、期待以上のランディングページに仕上げてくれました。

 

制作の依頼をしたときも、レスポンスが早く、途中経過も報告してくださるので、安心して仕事を任せることができました。

― スキマコンサルティングへの今後の期待をお聞かせください。

(お客様)

これからも集客の効果に期待しています。今後とも、サポートをよろしくお願いします。

 

― 本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

「こちらの会社が購入したもの」

・DM(郵送)

・ランディングページ

「ランディングページ」で

どれだけ

“ 法人顧客が増える

か試してみてください

今すぐ下の緑のボタンを、クリックしてください

sukima Consulting

お試しDM | お問い合せ | お客様からの声  |  特定商取引法の表記 | Home

掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます

error: 保護されていますm(__)m